IZUMODEN出雲殿

ホーム > 挙式 > 出雲殿

伝統的なしきたりを重んじる厳かで格調高い神前式を

出雲殿画像

「出雲殿」はその名の通り、出雲大社から御霊(みたま)分けされた本格的神殿。親族だけ参列するのが一般的な神前式ですが、大理石をあしらった神殿は72名収容の規模を誇り、響き渡る雅楽の調べと優しさに満ちた光の中で、多くの大切な方々に見守られたハートフルな式を挙げていただけます。

神殿へと続く神秘的な参道

参道画像

厳かな儀式へと進む参道の床も大理石。
神殿へと続くの参道は、凛とした空気に包まれていて、新郎新婦はもちろんゲストにも心地よい緊張感をもたらします。

三三九度で心新たか

三三九度画像

和装のふたりは三三九度の盃をかわし、玉串を捧げて永久(とわ)の愛を誓います。伝統的で厳かな儀式は大切なゲストの心にいつまでも残ります。

神前式に欠かせない御道具

  • 三段重ねの杯画像
    三段重ねの杯
    三三九度に使われる三段重ねの杯。儀式の進行に合わせて照明を変える演出も可能です。
  • 銚子画像
    銚子
    日本人ならではの神前式を彩る典雅で味わい深い和のアイテムを揃えています。

ページTOPへ